HOME > 出版物 > 単行本[単行本] 技術を伝える本 > 「ISA公認 アーボリスト®基本テキスト クライミング、リギング、樹木管理技術 」

出版物

ISA公認 アーボリスト®基本テキスト クライミング、リギング、樹木管理技術 

単行本

単行本技術を伝える本

ISA公認 アーボリスト®基本テキスト クライミング、リギング、樹木管理技術 

安全なクライミングと樹上作業の原則を学べる世界基準の技術テキスト

著者 ISA International Society of Arboriculture/シャロン・リリー
アーボリスト®トレーニング研究所 訳
定価 8,640円 (本体8,000円)
ISBN 978-4-88138-376-6
体裁 A4判 オールカラー 200頁

価格はすべて税込みです。
税率の引き上げに応じて変更されます。

この本を購入する

 アーボリストの国際組織・ISAがアメリカで発行した「Tree Climbers' Guide, 3rd Edition」。樹上作業者の手引き書として世界中で読まれている本です。その待望の日本語版が本書です。

「『ロープを使って木に登る』、『樹上でチェーンソーやノコを扱う』、『重たい枝や幹を吊り下ろす』といったアーボリスト、特殊伐採の作業は、どうすれば安全に行えるのか」

「樹木を痛めないように枝を切断して健康を維持するには、どのようにすると良いのか」

ISAでは、数十年間にわたり数多くの研究と現場実践を重ねてきました。本書はその実績をもとに、「なぜその作業方法か」「なぜ危険か」を示し、安全で適切な樹上作業の原則を300点を超えるカラーイラストで分かりやすく解説しています。

また、ISAやATIの認定資格試験のための学習ガイドでもあります。章ごとにキーワードや練習問題が設けられており、理解を深めるのに役立つ構成です。

 

【この本で学べるアーボリストの原則の例】

・樹木の成長と構造

・樹木の健康とストレス

・ワーカー間のコミュニケーション

・グラウンドワーカーの役割

・ツリーケアで使用するロープ、ノット

・器材の点検、樹木と周辺の調査

・樹上での作業

・緊急対応

・健全な構造づくりのための剪定

・剪定のテクニック

・リギングで使用する器材

・リギングテクニックの基礎

・樹木の伐倒、造材

・ケーブル設置器材と使用する道具

・ケーブルの設置方法9月

*9月20日発行予定。予約受付中です!

 

*FAX・郵送でもお受けしております。こちらのお申込書(Excel)もご活用下さい。

 

中のページを見てみる

※ 下記のサムネイル画像をクリックすると、ページが拡大して表示されます。

著者プロフィール

ISA International Society of Arboriculture/シャロン・リリー
アーボリスト®トレーニング研究所 訳

原著発行元 ISA (International Society Arboriculture)
ISAはアメリカ合衆国ジョージア州アトランタに本部があり、世界47カ国に3万人以上の会員と資格取得者を有する世界最大の樹木研究および実践団体です。樹木管理に関する専門的な研究・技術・教育・実践を通じて、作業者の安全確保と技術向上を目指すと同時に、樹木や森がもたらす恩恵を世界中のあらゆる人たちに広めることを目的に活動しています。
www.isa-arbor.com

訳者 アーボリスト®トレーニング研究所(ATI/Arborist Training Institute)
ATI(所長:ジョン・ギャスライト)は、ISAが認める日本国内唯一のアーボリストトレーニング組織です。ISA認定国際資格ツリーワーカー/クライマースペシャリストや、ISA推奨、ATI認定資格取得を目指す方に向けた技術講習や認定試験を実施。樹上レスキューTARSセミナーに重点をおき、アーボリスト業界の労働災害事故防止への努力をしています。
http://japan-ati.com

主要目次

 第1章 樹木の健康と科学

樹木の成長と構造/腐朽に対する防御/樹木の健康とストレス/危険認識/樹木同定の基礎/練習問題

第2章 安全管理

法と規則/個人防護装備/ワーカー間のコミュニケーション/安全管理全般/感電の危険性/チェーンソー作業の安全管理/グラウンドワーカーの役割/チッパー作業の安全管理/練習問題

第3章 ロープとノット

ツリーケアで使用するロープ/ノット(トートライン・ヒッチ、ブレイクス・ヒッチ、フィギュアエイト・ノット、ボーライン、ランニング・ボーライン、ミッドライン・クローブ・ヒッチ、エンドライン・クローブ・ヒッチ、スリップ・ノット、シート・ベンド、ダブル・フィッシャーマンズ・ノット、プルージック・ヒッチ、カウ・ヒッチ、ティンバー・ヒッチ など/練習問題

第4章 クライミング

器材の点検(ギア・インスペクション)/樹木と周辺の調査(ツリー&サイト インスペクション)/登る/タイイン/樹上での作業/緊急対応/練習問題

第5章 剪定

剪定の理由/剪定の道具/剪定の時期/剪定方法/健全な構造づくりのための剪定/成木の剪定/剪定のテクニック/切り口の被覆剤/練習問題

第6章 リギング

リギングで生じる力/ロープについて学ぶ/リギングで使用する器材/リギングテクニックの基礎/グラウンドワーカーの役割/練習問題

第7章 樹木の伐倒、造材

準備/樹高の測定/伐倒/枝払いと玉切り/重い材を持ち上げる際の注意点/練習問題

第8章 ケーブリング

ケーブルを設置する理由/器材と使用する道具/固定器具へのケーブル取付け/ケーブルの設置/練習問題

---資料編---

上級者向けクライミングノット/用語集/参考資料/練習問題・解答

関連おすすめ書籍

この本を購入する